サッカー小僧まとめブログ

ネット掲示板のサッカー関連スレッドまとめを中心として、国内国外問わずサッカー関連の話題をまとめていきます。 少しずつ戦術分析・解説も始めました。

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/07/21(日) 19:34:05.05 ID:EEMO0EMP9
    J1松本は21日、日本代表FW前田大然(21)がポルトガル1部マリティモへの期限付き移籍が決定したことを発表した。移籍期間は20年6月30日まで。

     東京五輪のエース候補でも前田は山梨学院大付高から16年に当時J2の松本入り。17年は水戸に期限付き移籍し、18年から松本に復帰。今季、自身初のJ1でリーグ戦18試合2得点。20日の広島戦(サンアル)でもゴールを決めていた。

     前田はクラブを通じ「2020年の東京オリンピックで日の丸をつけて活躍するには、自分自身もっと成長しなくてはならないと思い海外にチャレンジする決断をしました。J1でのチャレンジの途中でチームを離れるにあたり、チームメイト、監督、コーチ、スタッフをはじめクラブの皆さんに理解していただき、今回の移籍をサポートしてくれたことには感謝しかありません。

    またサポーターの皆さんには昨日の試合のときに直接ご挨拶ができずに旅立つことになり申し訳ありません。松本山雅はファン・サポーターあってのクラブで、その一員として戦えたこと誇りに思います。ありがとうございました。次に日本に来るときは日の丸を着けて、ピッチで躍動してる姿を見せられるよう、しっかりポルトガルで結果を出してきます。本当にありがとうございました」とあいさつした。

    7/21(日) 17:56配信 ディリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00000117-dal-socc

    no title

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/07/21(日) 21:58:11.64 ID:INWicKuj9
    ドイツ2部ハノーバーのMF原口元気(28)が、スロムカ新監督と練習で言い争いをしたことにより、退団が近づいていると、19日付のドイツ・メディア「sportbuzze」が報じた。

    昨季リーグ戦17位で終えてチームが2部リーグに降格。18日の練習でスロムカ監督と衝突したという。同メディアは「スロムカ監督と方向性を巡って論争。原口はどこへ行く?」との見出しで伝えた。

    最初は落ち着いて話し合っていた2人だが、徐々にエスカレート。スロムカ監督の指示に原口が反論したことで激しい言い争いになったとしている。

    また、オーストリア合宿でも指揮官が原口のプレーに納得がいかず、何度も説明していたという。同メディアは「原口のプレーよりも、ドイツ語がうまく伝わらなかったことが原因だろう」と報じた。

    クラブのキンド会長は「もし、彼に興味を持つクラブが現れたら、我々は彼を放出するだろう」とはっきりと答えたという。2年の契約を残す原口の違約金は800万ユーロ(約10億円)だが、選手の市場価値を算出しているトランスファーマーケットでは250万ユーロ(約3億1300万円)まで低下していると伝えた。
    20190721-07211386-nksports-000-view

    日刊スポーツ 7/21(日) 21:46
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-07211386-nksports-socc

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/07/21(日) 16:49:59.92 ID:Rj0oECFD9
    久保は後半頭からピッチに登場
    no title


    レアル・マドリーは現地時間7月20日、アメリカ・ヒューストンのNGRスタジアムで行なわれたインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)でバイエルンと対戦し、1-3で敗れた。

     新加入のエデン・アザールをはじめ、スタメンは現状のベストメンバーを送り出したが、0-1でリードされた後半頭からその先発11人を総入れ替え。日本代表MF久保建英も実戦デビューを飾った。

     45分間プレーし、鋭いドリブル突破を披露するなど随所に持ち味を発揮した18歳のデビュー戦は、ポジティブに受け入れられているようだ。スペイン紙『Marca』は、次のように綴っている。
     
    「(後半からピッチ立った)セカンドチームはやや力負けしたが、クボは勇敢で、いいプレーを見せた。何よりも、彼の左足は黄金だ」

     また、84分に鮮やかなFKを叩き込んで一矢を報いたロドリゴについても、「見事なゴールだった。悪くなかった」と紹介している。

     トップ昇格を争うライバルと目されている久保とロドリゴ。18歳のコンビが、上々のデビュー戦を飾った。

    7/21(日) 12:53 サッカーダイジェスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190721-00061715-sdigestw-socc

    「“マドリー傑作”の匂い」久保建英のレアルデビューをスペイン紙が称賛
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-43469493-gekisaka-socc


    関連まとめ


    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    9: 名無しのサッカー小僧 2019/07/21(日) 11:20:06.95 ID:Vd/c5B1ydVOTE
    D_9vfzeX4AEc0bE

    ジダン「ベイルはクラブが売ろうとしとるから試合出さんで。さっさと買取先決まるとええな。それでみんなハッピーや」

    https://twitter.com/edupidal/status/1152762628369977351?s=19



    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/07/20(土) 22:23:06.69 ID:25WE0TZL9
    バルセロナが20日、来日メンバーを発表した。

     アトレティコ・マドリーから加入したアントワーヌ・グリーズマンや、アヤックスから獲得したフレンキー・デ・ヨング、そして鹿島アントラーズからバルセロナBに移籍した安部裕葵も選出されている。

    【バルセロナが発表した来日メンバー28人】

    ▽GK
    マルク=アンドレ・テア・シュテーゲン
    ノルベルト・ムラーラ・ネト
    イグナシオ・ペーニャ

    ▽DF
    ネルソン・セメド
    ジェラール・ピケ
    クレマン・ラングレ
    ジョルディ・アルバ
    セルジ・ロベルト
    サミュエル・ウンティティ
    アラウージョ
    ギエム・ハイメ

    ▽MF
    イバン・ラキティッチ
    セルヒオ・ブスケッツ
    ジャン=クレール・トディボ
    カルレス・ペレス
    リカルド・プイグ
    ラフィーニャ
    オリエル・ブスケッツ
    カルレス・アレニャ
    フレンキー・デ・ヨング
    モンチュ
    アレックス・コリャード
    安部裕葵

    ▽FW
    ウスマン・デンベレ
    マルコム
    アントワーヌ・グリーズマン

    7/20(土) 22:18 フットボールチャンネル
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190720-00331440-footballc-socc

    20190720-00331440-footballc-000-view

    no title

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ