サッカー小僧まとめブログ

ネット掲示板のサッカー関連スレッドまとめを中心として、国内国外問わずサッカー関連の話題をまとめていきます。 少しずつ戦術分析・解説も始めました。

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/05/29(水) 23:54:30.38 ID:V27TkJuf9
    ● 2008年に横浜FMに加入したFWロニー 半年でG大阪へ期限付き移籍、わずか1年で日本を後に

    かつてJリーグでプレーした元ブラジル代表FWロニーが、現地時間25日に行われたボタフォゴ対パルメイラスの試合中に逮捕され、ブラジルメディアが「ロニー逮捕」と一斉に報じた。

     現在42歳のロニーは母国のサンパウロやフルミネンセなどを渡り歩き、サウジアラビアのアル・ヒラル、ロシアのルビン・カザンなどでもプレー。2008年に横浜F・マリノスに加入し、16試合5ゴールと結果を残すも、わずか半年でG大阪に期限付き移籍。
    新天地では9試合2ゴールもシーズン後に日本を去り、再び母国でプレーした。2012年に現役引退後は実業家として精力的に動き回っていたという。

     ブラジル紙「オ・グローボ」は、「ロニーがボタフォゴとパルメイラスの試合中に逮捕」と報道。記事では、ロニーは不正なギャンブル詐欺などを専門とする犯罪グループの1人とされ、不正なデータ入力などで脱税行為を図ったという。

     25日に首都ブラジリアでボタフォゴ対パルメイラス戦が行われたなか、「試合中に元フルミネンセの実業家ロニーを逮捕した」と伝えている。警察は脱税の証拠を押さえており、さらなる余罪を追及していくようだ。
    20190526-00191606-soccermzw-000-10-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190526-00191606-soccermzw-socc

    この記事の続きを読む

    コメント( 1 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/05/30(木) 20:56:17.27 ID:21N6W/zd9
     カンボジア代表で実質的な監督を務める本田圭佑が、ユニークな指導法で選手たちと接していることを明かした。

     本田は30日に都内で行われたイベントに出席。仮想通貨への関心を語ると、経営者の大日方祐介氏とともに、共同でブロックチェーン(分散型ネットワーク)についてのプロジェクトを進めていくことを表明した。

     そこで「失敗に対して寛容ではない」と日本社会への持論を展開すると、「カンボジアにも似たような文化がある」と続ける。そして「ミスをしたやつは絶対にガッツポーズをしろ、と言った。頭おかしいことかもしれないけど、それくらい飛ばさないと脳の動きはいつまでも変わらないと思った」と破天荒な取り組みを行ったことを明かす。

     それはなぜか。本田は「上手くいかなかったことが分かったことが勝ち。失敗は新しいことに挑戦している証なので、成功するために必須なんですよ」と熱弁。「僕の失敗に対する考え方を賛同してくれる人が増えて、それをどんどん考え方が伝わっていけば、いつか常識はいい意味で変わっていくのではないか。リスクを恐れずチャレンジする人が増えたら、日本のパワーはもっと爆発すると思う」と終始、熱く語っていた。

    5/30(木) 19:54配信 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-43467613-gekisaka-socc

    写真
    no title

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/05/31(金) 22:57:05.21 ID:WjQOThXw9
    5/31(金) 22:48配信
    ドイツ代表のレーウ監督入院 トレーニング中にダンベルで胸を負傷

     ドイツサッカー協会は31日、同代表のヨアヒム・レーウ監督(59)が入院したと発表した。6月の欧州選手権予選2試合(8日ベラルーシ戦、11日エストニア戦)は指揮を執らず、コーチのマルクス・ゾルク氏(53)が代役を務めるという。

     同協会は入院した理由について「スポーツのアクシデントの影響で動脈を痛め、治療が必要になった」と説明。地元ビルト紙は、トレーニング中にダンベルで胸を負傷したと報じた。同監督は協会を通じて「もう気分は良くなってきているが、4週間は安静にしないといけなくなった。(欧州選手権予選の)2試合はコーチ陣と電話で密に連絡を取り合う」とコメントした。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-00000240-spnannex-socc
    no title

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/05/31(金) 12:41:15.26 ID:/Pzyi0dr9
     ロシア・プレミアリーグのスパルタク・モスクワが、フローニンゲンに所属する日本代表MF堂安律(20)に興味を示しているようだ。ロシアメディア『スポーツ・ エクスプレス』が伝えている。

     同メディアによると、スパルタク・モスクワは将来有望な若手選手に注目しているとのこと。そこで獲得を検討しているのが、チェルシーからの期限付き移籍でフィテッセに所属しているMFチャーリー・ムソンダ(22)と堂安だという。

     2017年6月にガンバ大阪からフローニンゲンに加入した堂安は、海外移籍初年度でエールディビジ29試合に出場。10代選手としてクラブ歴代3位となる9ゴールを記録した。この活躍により、仏誌『フランス・フットボール』が新設した“若手版バロンドール”、コパ・トロフィーの最終候補10名にも選出された。

     背番号を『7』に変えた2年目は、エールディビジで32試合に出場し、5ゴール3アシストを記録。昨年9月にデビューを果たした日本代表では、ここまで13試合で3ゴールを挙げている。

     堂安とフローニンゲンとの契約は2021年6月まで。『トランスファー・マーケット』によると、市場価値は750万ユーロ(約9億1300万円)と設定されている20歳アタッカーに対して、これまでアヤックスやPSV、サウサンプトンなどの関心が報じられてきた。

     なお、スパルタク・モスクワは、かつてFW本田圭佑が在籍し、現在はFW西村拓真がプレーしているCSKAモスクワよりも多い10回のリーグ優勝を経験しているロシア名門クラブである。
    20190531-43467638-gekisaka-000-view

    5/31(金) 10:38配信 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-43467638-gekisaka-socc

    この記事の続きを読む

    コメント( 1 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/05/31(金) 09:32:07.42 ID:ykMrNrRp9
    2018-19シーズンのヨーロッパリーグ(EL)はチェルシーの優勝で幕を閉じた。欧州サッカー連盟(UEFA)は大会終了を受け、UEFAテクニカルオブザーバーズが選ぶ今大会優秀選手18名を発表。フランクフルトのベスト4躍進に大きく貢献した元日本代表MF長谷部誠も選出されている。

     2012-13シーズン以来6年ぶり2回目の優勝を果たしたチェルシーから、決勝で2ゴールのMFエデン・アザール、EL得点王に輝いたFWオリビエ・ジルら最多8選手を選出。2番目に多かったのは、長谷部が所属するフランクフルトで5選手が選ばれた。

     また、準々決勝でフランクフルトにアウェーゴール差で敗れたベンフィカからFWジョアン・フェリックスとDFアレックス・グリマルドが選出されたが、ベスト4のバレンシアからは誰も選ばれなかった。

    ▼GK
    ケビン・トラップ(フランクフルト)
    ケパ・アリサバラガ(チェルシー)

    ▼DF
    アレックス・グリマルド(ベンフィカ)
    セアド・コラシナツ(アーセナル)
    ローラン・コシールニー(アーセナル)
    ダビド・ルイス(チェルシー)
    セサル・アスピリクエタ(チェルシー)
    ダニー・ダ・コスタ(フランクフルト)

    ▼MF
    長谷部誠(フランクフルト)
    フィリプ・コスティッチ(フランクフルト)
    ジョルジーニョ(チェルシー)
    エンゴロ・カンテ(チェルシー)

    ▼FW
    ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
    オリビエ・ジル(チェルシー)
    ルカ・ヨビッチ(フランクフルト)
    ジョアン・フェリックス(ベンフィカ)
    ペドロ・ロドリゲス(チェルシー)
    エデン・アザール(チェルシー)
    20190531-43467628-gekisaka-000-view

    5/31(金) 6:11配信 ゲキサカ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190531-43467628-gekisaka-socc

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    142: 名無しのサッカー小僧 2019/05/31(金) 12:05:08.14 ID:tYsgajmZ
    韓国の記事

    中国メディアが報道
    あまりにも非礼、韓国U18代表に対して「もう二度と韓国代表は招待しない、日本を見習え」
    https://m.sports.naver.com/kfootball/news/read.nhn?oid=468&aid=0000514795

    一部翻訳
    中国メディアは「成都サッカー協会はもう二度と韓国を招待しない」という断固とした
    立場を報道し、また「前大会に参加した日本代表は韓国と相反する行動を見せ
    また2018年のワールドカップでもベルギーに敗れたものの応援席のゴミを
    披露など開催国に対しての畏敬の念を持たせる行動を見せ」韓国と日本を比較し報道した

    この記事に対する韓国人のコメント(そう思う=いいね最上位)
    ・中国は18歳という子供がやったことを異常なまでにバッシングし、民族的感情を出し過ぎ
    民主主義国家でもなく自国への批判能力も自浄作用もない中国に言われたくない


    このコメが最上位
    韓国って終わってるな・・・マジで


    no title


    関連まとめ↓
    【謝罪動画】中国のサッカー大会で優勝した韓国、選手が優勝カップをニッコニコで踏みつけ批判殺到!!
    【宗主国速報】続報・優勝トロフィー踏みつけた韓国サッカーU-18代表、優勝剥奪されるwww
    【さらに続報】サッカー韓国優勝カップ踏みつけ問題、中国「もう韓国は呼ばない、日本はとても良かった」

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/05/31(金) 14:54:28.068 ID:38jcKGum0
    no title


    管理人補足:
    1.本田圭佑さんが「僕が10000円払ってサッカーを教える!」とツイート
    2.長友佑都さんがそれを真似して「僕が10000円払ってトレーニングする!」とツイート
    3.流経大の学生さんがそれを真似して長友佑都さんの妻をイジるツイートを長友さんにリプ
    4.長友佑都さんマジギレ
    5.学生さんはツイッターID(正確にはスクリーンネーム)を変更し逃亡

    関連まとめ↓
    【読解注意】本田圭佑さん、何がなんだか分からなくなる「僕が10000円払って、サッカーを教えます!」

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ