1: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:42:03.45 ID:MV61XI779
日本対ウルグアイの試合に、私は考えさせられた。いや、たぶん私だけではない。多くのブラジル人やアルゼンチン人も考えさせられたのではないか。

ブラジル人記者が見たチリ戦。「光るところがあったからこそ許せない」

 この試合の前まで、我々は日本についてこう思っていた。世界的スターを擁するチームに、こんな若いチームで立ち向かっていったいどうするのだ、と。しかしその考えは大きな誤りだった。我々は傲慢だった。

 日本対ウルグアイ戦は、これまで見た今回のコパ・アメリカの試合のなかで一番面白かった。キックオフからタイムアップまで手に汗を握る、目の離せない試合だった。チリ戦後の記事で、私は日本がこの大会で最弱だと書いたが、それは見当違いもいいところだった。最強とまでは言えないが、一番ファンタスティックなチームだ。

 これまで誰も名前を知らないような選手たちが、スター選手たちと堂々と渡り合う。私は何度も試合をビデオで見直しては幸福感に浸っている。ウルグアイのDFディエゴ・ラクサールを地面に残して決めた三好康児の1点目のゴールは何度見ても興奮する。なんという勇気、なんというスピードだろう。

 日本代表の選手諸君、君たちは、サッカーは名前や年俸でするのではないことを思い出させてくれた。サッカーのすばらしさを再確認させてくれた。今、私は心からこう言いたい。「Ben vindos! ようこそニッポン、コパ・アメリカによくぞ来てくれた!」と。

 日本より前には、カタールが面白くて、サプライズいっぱいのサッカーをし、そして今日は日本の若者たちが魅せてくれた。一方、南米の王者といわれるブラジルやアルゼンチンは、ヨーロッパの金持ちチームでプレーする選手を数多く擁しながら、結果を出せないでいる。

 その理由を、日本をよく知るドゥンガがこんな言葉で説明してくれた。

「自らを強者と思い、傲り高ぶっている我々はどんどん衰退している。反対に、謙虚さを持つ日本はどんどん成長している。彼らは毎日新たなことを学び、吸収し、前進しているのだ」

スポルティーバ 6/22(土) 16:57配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190622-00863290-sportiva-socc

20190622-00863290-sportiva-000-1-view

no title

222: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 19:37:49.04 ID:qpe+1WaA0
>>61
世界中の戦術家が知恵を絞って闘ってるがこういう日本みたいなチームが稀に出現するスポーツ

こういう永遠に成熟しないことがサッカーが世界ダントツナンバー1スポーツたる所以だけどね

110: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 19:02:47.17 ID:eOumnu820
>>1
めっちゃ褒めまくっててワロタwww

164: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 19:18:19.77 ID:p47/Q+8d0
>>1
日本戦は面白いと思ってもらえるように暴れてこいや

2: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:42:14.10 ID:MV61XI779
日本代表では、レアル・マドリード行きの決まった久保建英が「日本のメッシ」として注目されている。しかし今回の試合で、日本にいるのはメッシだけでないことに気がついた。柴崎岳。いったい彼はこれまでどこに隠れていたのか。決してあきらめず、決して止まらず、そのテクニックにはルイス・スアレスも拍手を送っていた。

 そして、川島永嗣。彼のパフォーマンスは完璧だった。正確な動き、冷静な読みで日本の守備に安定をもたらした。もちろん、中島翔哉と三好も最高だった彼らはプレッシャーのなかでもプレーできる、本物の才能がある選手だ。

 マエストロの異名を持ち、ウルグアイの監督に就いてすでに13年になる名将オスカル・タバレスは、試合後こう語った。

「我々は勇気に満ち、最後の最後まであきらめないチームと戦い、引き分けることができた」

 また、ウルグアイの2ゴール目を決めたホセ・ヒメネスはウルグアイのテレビのインタビューにこう答えている。

「日本はスピードがあり、どうすれば相手を窮地に陥らすことができるかを知っていた。我々は苦しめられ、負けないように懸命にプレーした。日本には本当に注意が必要だった」

 この日はウルグアイもすばらしい出来だった。ブラジルのテレビでこの試合の解説をしていた元セレソン(ブラジル代表)のジュニオールは、はっきりとこう述べていた。

「これまでの多くの退屈な試合のあとに、やっと本当に面白いゲームに出会えた。ウルグアイはすばらしかった。エディンソン・カバーニとスアレスは、今日、その才能のすべてを見せた。彼らは現在の南米の、いや、たぶん世界最高のストライカーだろう。この試合でのカバーニのプレーは目覚ましく、スアレスのプレーは危険だった。そしてディエゴ・ゴディンの守備。彼も世界最高のDFだろう」

 実際、ウルグアイは今大会の優勝候補の呼び声が高い。だが、そのチームに本気を出させ、全力でプレーさせたのは、日本の若者たちだった。しかもウルグアイがそうしたのは、勝つためではなく、負けないためだった。

167: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 19:19:00.68 ID:rggBjMjR0
>>2
>柴崎岳。いったい彼はこれまでどこに隠れていたのか

柴崎を知らないのにはがっかりやな
W杯でも同じような活躍したのに
サッカー記者ならロシア代表メンバーぐらい覚えててほしいわな

3: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:42:36.25 ID:MV61XI779
カバーニのシュートは2度バーを叩き、スアレスもゴール寸前のシュートが2本あった。ウルグアイはこの試合で26回日本ゴールに近づき、うち12回は本当に危険だった。一方、日本は12回ウルグアイゴールに近づいたが、本当に危険なのは3回ほどだった。たぶん2-2という結果は妥当であったと思う。

 ただ、試合の結果を左右したかもしれない大きなジャッジミスが、ひとつ、いや、もしかしたらふたつあったのも事実だ。

 ひとつは、取りあげられることのなかった日本へのPKだ。スタジアムにいたブラジルの記者も、ウルグアイのテレビ局も、VAR判定でヒメネスの中島に対するファウルが認められなかったことには首をひねっていた。植田直通のカバーニに対するファウルには、誰も文句は言わなかった。しかし、私はあの判定も微妙だったと思う。植田はカバーニを見ていなかったし、足はボールに向かっていた。あるウルグアイのベテラン記者は私にこんな驚くべきことを言った。「あれは日本の選手に対するカバーニのファウルだったよ」と。

 とにかく、歴史は書きかえられた。日本はブラジルに単に遊びに来たわけではなかった。日本はコパ・アメリカを軽んじていると思っていたが、それは大いなる勘違いだった。森保一監督は戦術的に賢明で、フィジカル的に準備万端、メンタル面ではウルグアイのような強敵にもひるまないチームを作りあげた。最後にもう一度、日本の読者に心からお詫びをしたい。

リカルド・セティオン●文 text by Ricardo Setyon 

102: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 19:01:03.94 ID:3OSsNs3Y0
>>3
アルゼンチンの三流コーチはどうした?
すげー酷評してたけど
日本にいるんだっけ?とっとと国に帰れよ

6: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:43:40.24 ID:ejKnvX6L0
エクアドルに負けたら手のひら返るんだろな

10: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:45:08.89 ID:zG2GQDbG0
安心の手のひらコークスクリュー

11: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:45:32.23 ID:QzC4fRb50
カバーニとスアレスけっこう外したな
運もあったわ

14: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:46:20.81 ID:tG53X/cg0
さりげなくドゥンガ語っててわらた

16: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:46:44.49 ID:+jLGIBGJ0
素直に手のひらくるくるする姿勢は潔くていい
外野の勝負事への評価なんてこれぐらいでええんや

22: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:47:58.99 ID:1vBZACmj0
エクアドル戦酷評へのフラグ

23: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:48:23.87 ID:0va6zijq0
チリ戦だって試合内容見ればスコアほど圧倒的な差があったわけではないからな
ウルグアイもそこはちゃんと警戒してたし

308: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 20:00:37.70 ID:yCzGPHlq0
>>23
それよな、スコア上ではぼろ負けだけど
悲観視はしてなかったわ
ボタン掛け違えの結果ってだけで

30: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:50:08.05 ID:HNh6bwPn0
自分を棚に上げて手のひら返し言うのは良くない
というかお詫びするだけお前らよりはマシ

31: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:50:49.58 ID:ONW2O+NX0
海外メディアは、良い時は褒めて、悪い時はこき下ろすのは健全。
日本のマスゴミや一部のアホなサカオタよりはマシ。

36: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:51:16.20 ID:Hza4syWv0
サッカー愛の文脈からいえばこの掌返しは当然だろう
ウルグアイチームが途中からほぼ全力で殺しに来てくれた事がこっちも嬉しい

37: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:51:18.30 ID:uqmdUY5A0
日本は出来る上でのベストメンバーは送り出してる
初戦は若いチームで初A代表、初南米のガチ舞台っていうのをちょっとは考えてもらいたいね

44: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:52:08.50 ID:q/UHAENV0
さすがにここまで褒めるほどではなかった

48: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:52:30.92 ID:Xujwd8Nl0
チリ戦も上田が決めていればウルグアイ戦のような結果になっていたと思う

52: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:52:52.19 ID:OiqGPG7r0
でもUEDAはチリのトモダチ

55: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:53:26.32 ID:SJgYOWDX0
って言うか、その前にあの主審をどうにかしろよ。

60: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:54:08.81 ID:t/5QBlBS0
セルジオ
こういう柔軟さやぞ

69: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:55:14.66 ID:y5QOZXGR0
足を出してシュートコースを消したらPKとられ
ターンで足を引っ掛けられ転ばされてもPKもらえず

78: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:56:55.39 ID:yKG8yYr90
まあ日本の方がモチベーションを保ちやすいところはあるのかもな
下剋上したらほめられる
ブラジルアルゼンチンなんか優勝でもしないと褒められないだろ

80: 名無しのサッカー小僧 2019/06/22(土) 18:57:47.30 ID:x7hUq2Pl0
サッカーのことをあまり知らない森保アンチが歯ぎしりしています

こちらもどうぞ
【こっち見んな】韓国メディアさん、森保ジャパンの健闘に驚愕ww「南米で笑い者だったが…」
【反日】日本在住のイタリア人サッカージャーナリスト、他国の写真で「日本のビーチは世界一汚い」と捏造ツイート…
神戸の西大伍さんが以前中島翔哉選手について語っていたことが的確すぎると話題にw
【LINE晒し】免許失効&スマホ運転のサッカー日本代表守田さん、ガチクズの模様…
【悲報?】シント=トロイデン、日本代表DF冨安健洋へのオファーを拒否るww「安すぎ」


引用元: ・http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1561196523/