サッカー小僧まとめブログ

ネット掲示板のサッカー関連スレッドまとめを中心として、国内国外問わずサッカー関連の話題をまとめていきます。 少しずつ戦術分析・解説も始めました。

    Jリーグ

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/08/31(土) 20:59:08.29 ID:lch2bzHE9
    神戸 2-3 札幌
    [得点者]
    43'田中 順也(神戸)
    45'鈴木 武蔵(札幌)
    52'ジェイ  (札幌)
    64'田中 順也(神戸)
    67'宮澤 裕樹(札幌)

    スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
    入場者数:20,825人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/083106/live/#live


    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    972: 名無しのサッカー小僧 2019/08/31(土) 00:33:20.43 ID:B8qaaBi30
    そういやツイッターの話で申し訳ないんだが、スタで行われる試合に関係ないチームのユニ着てるやつが気に食わない、みたいな話題があったがどう思う?
    俺はそんなことでムカつく人がいるのかという気分になったんだが…

    123

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/08/30(金) 21:33:00.96 ID:SNqYlFkl9
    名古屋 1-2 FC東京
    [得点者]
    29'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)
    49'髙萩 洋次郎     (FC東京)
    83'前田 直輝      (名古屋)

    スタジアム:パロマ瑞穂スタジアム
    入場者数:20,188人
    https://www.jleague.jp/match/j1/2019/083001/live/#live

    20190830-00360765-usoccer-000-view

    J1順位表
    https://www.jleague.jp/standings/j1/

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/08/29(木) 07:44:07.08 ID:aLaTqMAw9
    G大阪が元スペイン代表MFマルケル・スサエタ(31)を獲得することが28日、分かった。同日付でスペインメディアが報じた。
    スサエタは同国1部、ビルバオで12シーズンにわたってプレーし、キャプテンも務めて公式戦通算511試合に出場して56ゴールを挙げたサイドアタッカー。昨季限りで同クラブを退団し、無所属となっていた。

     G大阪には元U―19スペイン代表MFダビド・コンチャ(22)が所属しており、スサエタが加入すればスペイン人選手は2人目となる。
    pcimage

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190829-00000011-sph-socc

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/08/28(水) 20:02:00.82 ID:UFMCXLmM9
    8月16日に夏のJリーグ移籍登録期限が締め切られ、2018年ロシアワールドカップ日本代表の酒井高徳(神戸)と宇佐美貴史(G大阪)、同最終予選で活躍した井手口陽介(G大阪)ら大物選手が日本に復帰した。

    過去にも中村俊輔、清武弘嗣、内田篤人など欧州で実績を残した代表経験者の国内復帰が日本サッカー界を賑わせたことがあったが、彼らの全てがJで大活躍できたわけではない。
    実際、右ヒザのケガを抱える内田は、鹿島復帰2年目となる今季J1でわずか4試合の出場にとどまっている。清武も今季はコンスタントにピッチに立っているものの、帰国当初は相次ぐケガに見舞われた。
    「ピッチ状態や気候などの環境面に戸惑った」とも語っていて、傍目から見るほど適応は簡単ではないのだ。

    今回2度目の古巣復帰を果たした宇佐美も、7月20日のJ1・名古屋戦からピッチに立っているものの、今のところゴールは名古屋戦の1点だけ。日本特有の暑さが大きな障害になっていると打ち明ける。

    「気候の影響で夏場のJリーグはかなりスローなテンポになる。それはプレシーズンマッチで来日したチェルシーなんかを見てもそうでした。
    あれだけのフィジカルや身体能力を持つ選手たちでも思うように動けなくなるほど、日本の暑さは欧州にはないもの。僕も3年間ドイツにいたので、そこはなかなか慣れない部分です」と厳しい表情をのぞかせた。

    こうした気象条件に加え、欧州で試合出場機会に恵まれなかった選手はコンディションを上げるのに苦労することになる。
    昨季デュッセルドルフでリーグ19試合出場1ゴールと少ないながらもピッチに立っていた宇佐美はともかく、2018年1月の欧州挑戦以来、
    スペインとドイツで合計リーグ12試合しか出番を得られなかった井手口の方はより大変だったに違いない。

    8月10日のJ1・広島戦で帰国後初舞台を踏んだものの、運動量や体のキレの部分で見劣りする部分が多かった。さらに厳しい印象を与えたのが14日の天皇杯3回戦・法政大学戦。
    宮本恒靖監督から満を持してスタメン起用されたものの、全くと言っていいほど精細を欠き、前半45分間で下げられる事態に陥った。
    201908170001095-w500_1

    全文はソースで
    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190828-00000007-sasahi-socc


    関連まとめ
    【国内厨発狂】酒井高徳さん、Jリーグにダメ出しするww「日本はプレスがスカスカ」
    【分析】サガン鳥栖対ヴィッセル神戸 悪すぎた鳥栖とエグい高徳フェルマーレン 悲しみのトーレス
    【吉報】ヴィッセル神戸さん、酒井高徳の補強が大当たりの模様ww強すぎwww

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    151: 名無しのサッカー小僧 2019/08/27(火) 12:47:47.38 ID:KIMgI7FV0
    GettyImages-1067076024-800x533


    今日のジョーのコメントはげ監督ちゃんと読めよ。
    選手たちはしっかり認識してるぞ!

    『次節はしっかりと良いバランスを取るべきだと考えています。
     なぜならば、しっかりと守備をした上で攻撃のチャンスは生まれてくるからです。』

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ