サッカー小僧まとめブログ

ネット掲示板のサッカー関連スレッドまとめを中心として、国内国外問わずサッカー関連の話題をまとめていきます。 少しずつ戦術分析・解説も始めました。

    久保建英

    コメント( 0 )
    814: 名無しのサッカー小僧 2019/08/31(土) 23:40:00.92 ID:bWlS3I9A0
    Porteros: Manolo Reina y Miquel Parera

    Defensas: Joan Sastre, Aleksandar Sedlar, Xisco Campos, Antonio Raíllo, Martin Valjent y Lumor Agbenyenu.

    Centrocampistas: Marc Pedraza, Dani Rodríguez, Salva Sevilla, Iddrisu Baba, Aleix Febas, Take Kubo, Yannis Salibur.

    Delanteros: Lago Junior, Ante Budimir, Aleksandar Tajkovsky y Pablo Chavarría.

    招集リスト

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    258: 名無しのサッカー小僧 2019/08/30(金) 20:02:40.46 ID:cVFPW72ia
     レアル・マドリードから期限付きで日本代表MF久保建英(18)を獲得したマジョルカのビセンテ・モレノ監督(44)が30日、1日の敵地・バレンシア戦で久保を招集メンバー入りさせる可能性を示唆した。

    この日の練習後にクラブハウス横の会見場で会見。移籍が決定した22日に初合流した久保は、加入直後の25日のホーム・Rソシエダード戦でメンバー外となったが、指揮官は「リストに入るかどうかは分からないと言ったけど」とRソシエダード戦について改めて触れ、その上で「今回の方が可能性がある」と含みを持たせた。また“(バレンシア戦で)プレーする準備は出来ているか”という問いには「SI(はい)。あす見てみよう」と答えた。

     チームはこの日も前日に続き現地時間の午前に練習。練習前には40分間ほど、ミーティングを行ったもようだ。練習は冒頭15分のみの公開で、最初はウォーミングアップを兼ねたフィジカルトレーニングを行い、その後に選手はペアとなって1対1でパス交換。久保は、昨季フランス1部のサンテティエンヌでプレーしていた同じく新加入のフランス人MFヤニス・サリビュル(28)と長短織り交ぜながらパス交換を行った。

     チームはあす31日、午前にマジョルカで練習を行ったあと、午後に決戦地のバレンシアに移動する予定。招集メンバーはバスで空港に移動する直前にも発表される見通しという。久保はバレンシアでスペインデビューなるか。地元マジョルカでも注目が集まっている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-00000195-spnannex-socc

    次節ベンチ入りするかも?

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/08/29(木) 20:18:43.11 ID:dCuhjIr39
    8/29(木) 18:50配信
    Football ZONE web
    世界からも注目が集まった久保のレアル移籍と安部のバルサ移籍

    久保と安部、活躍するのはどっち? スペイン人記者が回答「選手として好きなのは…」

     今夏の移籍市場では、“スペイン”が日本で大きなトピックになった。日本代表MF香川真司はサラゴサ、同FW岡崎慎司はマラガ、同MF柴崎岳はデポルティボへと移籍した。とりわけスポットライトを浴びたのは、レアル・マドリードに加入し、マジョルカに期限付き移籍した同MF久保建英、バルセロナに加入し、今季はBチームでプレーする同MF安部裕葵の2人だろう。スペイン人記者は「久保と安部のどちらが活躍できそうか?」という質問に対し、自身の見解を示している。

     23日にJ1リーグ第24節サガン鳥栖対ヴィッセル神戸(1-6)が行われ、この試合をもって元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが現役を引退した。ラストマッチの対戦相手である神戸には、スペイン代表で長く共闘した同MFアンドレス・イニエスタ、同FWダビド・ビジャが在籍。レジェンドの最後の共演が実現したなか、現地取材に訪れていたリーガ公式のルーベン・ゴンザレス記者を直撃し、いくつかの質問をぶつけた。

     久保と安部について触れつつ、「どちらの選手のほうがスペインで活躍できそうか?」と尋ねると、しばらく悩んだ仕草を見せ、「んー…なかなか悩ませる質問をするね、君は(笑)」と笑顔を見せた。「今の段階だと正直見極めるのは難しいね。1部の土俵に並んだうえで判断できるものだろうから」と語った一方、日本人選手がスペインでトレンドとなっていることについても言及した。

    「スペインのクラブはすでに日本人選手が可能性を秘めていることに気づいている」

    「ただ、スペインのクラブはすでに日本人選手が可能性を秘めていることに気づいている。 もちろん文化も言語もフットボールも異なるけど、日本人選手のポテンシャルには熱視線が送られているし、 香川真司や、デポルティボに行った日本人(柴崎)もそうだけど、本当にクオリティーに溢れている。 スペインは他のリーグ以上にクオリティーを重視するから」

     一通りの質疑応答が終わった後、ゴンザレス氏は再び考え込む様子を見せると、「あくまで個人的な意見になってしまうけれど」と前置きした上で、「選手として好きなのは、久保のほうかな。ボールを持ったとき、本当にワクワクさせられるから! プレーもスペイン向きだと思う」と回答。あくまで好みの比重が大きいが、同氏は久保が垣間見せる閃きに太鼓判を押していた。日本としてもちろん、どちらの選手にも輝いてほしいところだ。

    Football ZONE web編集部・城福達也 / Tatsuya Jofuku
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190829-00213523-soccermzw-socc
    no title

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/08/28(水) 06:33:15.28 ID:SsWcKzD29
    マジョルカは、久保建英が日本代表に招集されたことを一足先に発表した。

    今夏にFC東京からレアル・マドリーに移籍した久保。しかし、リーガ・エスパニョーラでの出場機会を得るために、先日マジョルカへ1シーズンの期限付き移籍が決まった。

    久保建英、安部裕葵らがJリーグから欧州へ。それぞれが語る移籍決断の理由

    そんな中、マジョルカは9月上旬に始まるインターナショナルブレイクでマルティン・ヴァルイェン、アレクサンダル・トライコフスキとともに久保が代表に招集されることを発表。
    ただし、パラグアイ、ミャンマーと対戦する日本のメンバーはまだ公表されていないため、フライング発表となってしまった。

    6月のキリンチャレンジカップで初招集され、コパ・アメリカ2019のメンバーにも名を連ねた久保にとって、これが3度目の招集に。
    2022年ワールドカップ出場に向けて重要な戦いが続く中、18歳の同選手は森保一監督の下、どのようなプレーを見せるか注目が集まりそうだ。

    なお、久保が日本に帰国する前にマジョルカは敵地でバレンシアと対戦。移籍直後の0-1で敗れたレアル・ソシエダ戦ではベンチ入りすらしなかった同選手だが、昨シーズン4位の強豪との一戦でチャンスをつかめるのだろうか。
    GettyImages-1150405035-800x533

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190828-00010001-goal-socc
    8/28(水) 6:02配信

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/08/27(火) 06:27:50.90 ID:xU012UvP9
    日本代表MF久保建英(18)をレアル・マドリードから期限付きで獲得したマジョルカが、育成プランとして、ある一定の出場時間を与える方針であることが26日、分かった。0―1で敗れた25日のホーム・Rソシエダード戦はベンチ外だったが、マジョルカ関係者によれば、それも加入直後で無理をさせずに大事に育てたいという意向の裏返しだったようで、今後は徐々に出場機会が増えていく見通しという。

     久保はRマドリードのトップチームに同行したプレシーズンで実力を発揮。一気に評価を上げ、元ブラジル代表FWロナウド氏が主要オーナーを務めるバリャドリードのほか、エスパニョール、レバンテ、ビリャレアルなど複数の1部クラブが獲得に名乗りを上げた。その中で最も熱心で、具体的な方針を示したのがマジョルカだったという。

     他クラブと比べ資金面で劣るマジョルカは過去にも、元カメルーン代表FWエトーら他クラブから若手有望株を借りて育てた実績がある。今回も能力を高く評価する久保に対し、Rマドリードの意向もあり出場機会をきっちり与えるという。またレンタル元であるRマドリードとの試合出場も認められている。

     もちろん、久保も日々の練習からアピールすることは不可欠だ。25日のRソシエダード戦から一夜明けたこの日はチームメートとともに午前練習で約1時間ほど汗を流し、モレノ監督とは練習後に5分ほど1対1で話し込んだ。まずは9月1日(日本時間2日午前0時)のアウェー・バレンシア戦でのデビューを目指してアピールを続ける。
    GettyImages-1163944763-500x333

    スポニチ 8/27(火) 5:30
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190827-00000035-spnannex-socc


    関連まとめ
    【順調】マジョルカ久保建英くん、モレノ監督に個人指導を受けている模様!!
    【しゃーない】サッカー久保建英くん、誤って池田エライザをフォローしてしまう

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    313: 名無しのサッカー小僧 2019/08/26(月) 19:35:00.49 ID:vDEU2qp60
     日本代表MF久保建英(18)が所属するマジョルカは26日、午前練習を行った。前日はホームでRソシエダードと対戦。0―1で敗れ、加入直後の久保はベンチ外となりデビューは持ち越しとなった。

     練習前にはクラブハウスで約45分、ミーティングを敢行。ビセンテ・モレノ監督(44)はRソシエダード戦のVTRを見ながら修正点などを話したという。

     練習ではRソシエダード戦に先発したメンバーは軽めのメニューで終了。久保を含めたその以外の選手はまず6対6のミニゲームを約20分行ったあと、今度はゴールを置きGKを入れて7対7を約10分×3本。久保は主に右サイドに入り、左足でゴールを揺らす場面もあった。

     久保は全体練習後にはモレノ監督と1対1で約5分間、個人指導を受けた。指揮官は身ぶり手ぶりを踏まえた熱血指導で、細かい戦術などを伝えたと思われる。久保は指揮官の意思をしっかりピッチで体現し、まずは9月1日(日本時間2日午後0時キックオフ)のアウェー・バレンシア戦でのデビューを目指す。

    20190826-00000195-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-00000195-spnannex-socc
    モレノ監督から5分間個人指導があったらしい。
    次デビューいけるな


    関連まとめ
    【吉報】久保建英移籍のマジョルカ、監督が超絶有能な件www
    【心象最悪】日本マスゴミさん、久保建英くんのマジョルカ・モレノ監督をクソ質問でキレさせるwww


    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ