サッカー小僧まとめブログ

ネット掲示板のサッカー関連スレッドまとめを中心として、国内国外問わずサッカー関連の話題をまとめていきます。 少しずつ戦術分析・解説も始めました。

    プレミア

    コメント( 0 )
    832: 名無しのサッカー小僧 2019/08/10(土) 01:27:58.71 ID:WBCPZ78K0
    *強盗事件の詳細はこちら
    【一部始終動画】エジルの車を刃物持ち強盗が襲撃するも同乗コラシナツが素手で撃退!! なおエジルは逃げた模様wwwwww



    【AFP=時事】イングランド・プレミアリーグのアーセナル(Arsenal)は9日、メスト・エジル(Mesut Ozil)とセアド・コラシナツ(Sead Kolasinac)を巻き込んだ「さらなる保安上の問題」を理由に、11日に行われる敵地でのニューカッスル(Newcastle United)戦を両選手が欠場すると発表した。

     エジルとコラシナツは先月、英ロンドン市内でカージャック未遂事件の被害者となり、コラシナツがナイフを振りかざす襲撃者に立ち向かう中、エジルは安全な場所へ車を走らせていた。

     アーセナルは「メスト・エジルとセアド・コラシナツは、警察が捜査中のさらなる保安上の問題を受けて、ニューカッスルとの開幕戦のメンバーから外れる」と発表した。

     両選手は、当初の事件が起きた数日後に行われたオリンピック・リヨン(Olympique Lyon)との試合を欠場したが、4日に行われたFCバルセロナ(FC Barcelona)との最後のプレシーズンマッチには出場していたため、ニューカッスル戦にも出場するのではと考えられていた。

     しかしながら、選手たちを巻き込んだ新たな問題が示されたことは非常に憂慮すべきものとなるようで、アーセナルは発表文で「選手とその家族の安泰は常に最優先事項であり、選手とその代表者との話し合いを持って、この決定を下した」と付け加えた。

    「われわれは当局と連絡を取り合い、選手とその家族に継続的な支援を提供している。選手たちをできる限り早く迎え入れられることを楽しみにしている。この件についてはこれ以上のコメントを差し控える」 【翻訳編集】 AFPBB News
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-00000027-jij_afp-socc

    20190810-00000027-jij_afp-000-view

    エジル無理

    Arsenal statement: Mesut Ozil and Sead Kolasinac will not be part of the squad for our opening match against Newcastle United following further security incidents which are being investigated by the police.

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    23: 名無しのサッカー小僧 2019/08/10(土) 05:57:02.49 ID:5zVxrERj0
     プレミアリーグ第1節が9日に行われ、リヴァプールとノリッジが対戦した。

     2019-20シーズンのプレミアリーグは、昨シーズン2位のリヴァプールと、4シーズンぶりに1部復帰を果たしたノリッジの激突で幕を開けた。開始7分、今シーズン第1号が生まれる。ディヴォック・オリジが左サイドからクロスを入れると、ニアで対応したグラント・ハンリーのオウンゴールを誘い、リヴァプールが先制に成功した。

     さらに19分、モハメド・サラーがペナルティエリア右でロベルト・フィルミーノのパスを受け、左足シュートを沈めて追加点。28分にはサラーの左CKをフィルジル・ファン・ダイクが頭で叩き込み、リードを3点に広げた。

     リヴァプールは順調に試合を進めていたが、36分にアリソンが負傷によりピッチを退くアクシデント発生。代わりに4日前に加入したばかりのアドリアンが投入された。それでも42分には、トレント・アレクサンダー・アーノルドのピンポイントアーリークロスをオリジが頭で合わせて追加点を挙げた。

     後半は4点リードのリヴァプールが立ち上がりから攻勢を続けたが、チャンスを生かせず。するとノリッジは64分、テーム・プッキがエミリアーノ・ブエンディアの絶妙なスルーパスでエリア右に抜け出し、右足シュートを流し込んで一矢報いた。試合はこのままタイムアップを迎え、リヴァプールが開幕戦を制して白星スタートを切った。

     次節、リヴァプールは17日にアウェイでDF吉田麻也が所属するサウサンプトンと、ノリッジは同日にホームでFW武藤嘉紀が所属するニューカッスルと対戦する。

    【スコア】
    リヴァプール 4-1 ノリッジ

    【得点者】
    1-0 7分 オウンゴール(グラント・ハンリー)(リヴァプール)
    2-0 19分 モハメド・サラー(リヴァプール)
    3-0 28分 フィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール)
    4-0 42分 ディヴォック・オリジ(リヴァプール)
    4-1 64分 テーム・プッキ(ノリッジ)

    【スターティングメンバー】
    リヴァプール(4-3-3)
    アリソン(39分 アドリアン);A・アーノルド、ゴメス、ファン・ダイク、ロバートソン;ヘンダーソン、ファビーニョ、ワイナルドゥム;サラー、フィルミーノ(86分 ミルナー)、オリジ(74分 マネ)

    ノリッジ(4-2-3-1)
    クルル;アーロンズ、ハンリー、ゴッドフレイ、ルイス;マクリーン、トリブル(70分 O・エルナンデス);ブエンディア、シュティーペルマン(58分 ライトナー)、キャントウェル;プッキ(83分 ドルミッチ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190810-00966632-soccerk-socc
    20190810-00966632-soccerk-000-view


    よっしゃああああ
    幸先よく勝ち点3は素晴らしい

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/08/08(木) 11:12:37.87 ID:t3c8ns3Pa0808
    814 名無しに人種はない@実況OK (スプッッ Sd89-p2OX [110.163.12.156])[sage] 2019/08/08(木) 00:47:16.80 ID:HTwnVlo8d

    ペペをリバポとの争奪戦に勝って獲得したりチェルシーの主力を獲得出来そうなの見るとやっぱり長年築いてきたクラブの格はちょっとのことでは落ちないし選手もそういったクラブを選ぶんだな
    シティのように法外な金使うクラブとの争奪戦は無理だが同等の金額ならガナを選んでくれるのはクラブの格が影響を与えている

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/07/04(木) 20:00:02.49 ID:kx42RCCn9
     イングランド・プレミアリーグのチェルシーは4日、クラブOBで元イングランド代表MFのフランク・ランパード氏(41)が新監督に就任すると発表した。3年契約。ユベントス(イタリア)の監督に就任したマウリツィオ・サリ氏(60)の後任となる。

     ランパード新監督はクラブ公式サイトで「チェルシーに監督として戻れることを非常に誇りに思う。私のクラブに対する愛情と歴史をみんなが知っている。全力を尽くしてクラブにさらなる成功をもたらしたい。仕事を始めることが待ち切れない」と喜びと意気込みを語った。

     ランパード氏は現役時代、プレミアリーグのウェストハム、チェルシー、マンチェスター・シティー、米MLSのニューヨーク・シティーなどでプレー。2001~14年のチェルシー時代には3度のプレミアリーグ優勝、欧州チャンピオンズリーグ制覇などに大きく貢献し、一時代を築いた。

     2017年2月に現役を引退した後は、解説者を務めながら指導者ライセンスを取得。昨年5月にイングランド2部ダービーの監督に就任し、2018~19年はリーグ6位で昇格プレーオフの決勝進出に導いたが、アストンビラに1―2で敗れてプレミアリーグ昇格を逃した。
    20190704-00000203-spnannex-000-view

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190704-00000203-spnannex-socc

    この記事の続きを読む

    コメント( 0 )
    1: 名無しのサッカー小僧 2019/06/27(木) 04:37:39.08 ID:X9e3hyn+9
    イングランド・プレミアリーグ公式サイトでは、「リーグ史上最高のアジア人選手は誰だ?」と題し、公式ウェブサイトで25日から投票を行っている。

     元韓国代表のパク・チソン氏は、2005年6月24日にマンチェスター・ユナイテッドに加入することが決定した。リーグ公式サイトではそれからちょうど14年が経過した日をきっかけとする形で、同リーグで実績を残したアジア出身の選手たちを振り返っている。

     パク・チソン氏はユナイテッドに在籍した7年間でプレミアリーグ4回優勝。チャンピオンズリーグでの優勝や決勝戦出場を初めて経験したアジア人選手にもなった。

     他に候補として挙げられているのは日本人選手2人と韓国人選手2人。ユナイテッドで2年間プレーしたMF香川真司、昨季までレスター・シティに在籍していたFW岡崎慎司、現ニューカッスルのMFキ・ソンヨン、現トッテナムのFWソン・フンミンの4人だ。

     香川はアジア人として初となるプレミアリーグでのハットトリックを達成。岡崎は歴史的快挙となったレスターのプレミアリーグ初優勝に貢献した。キ・ソンヨンはパク・チソン氏を上回る韓国人選手最多のプレミアリーグ出場数を記録。ソン・フンミンはアジア人初のリーグ月間MVPを受賞し、通算得点数もアジア人選手最多となっている。

     現時点の投票結果では、パク・チソン氏とソン・フンミンの2人が票を二分している形。その他の3人はわずかな得票率にとどまっている。
    20190626-00328289-footballc-000-view

    フットボールチャンネル編集部
    6/26(水) 23:54
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190626-00328289-footballc-socc

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ